ZX-10R Ninjaを作りたい ZX-10RNinja完成!

スポンサーリンク
バイク・車両
GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

2009年式 KAWASAKI ZX-10R F型を徹底的にリファイン。GPZ900Rのアッパーカウルをベースにワンオフし、フィッティング。アンダーカウルはクレーバーウルフのフルカウルの一部を大きく形状変更してマッチング。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

純正のLCCリザーバタンクを撤去し、コンパクトな物をワンオフ、艶消しブラックで仕上げることで。左サイドも違和感なく美しく仕上がっている。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

チタンフルエキはARATAの物をStrikerのワッペンに変更し、緑のワンポイントで遊びごごろを。フェンダーレスはActiveのLEDウィンカー付きライセンスホルダーを使用し、スタイリッシュに。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

未来的な面構えとなったヘッドライトはPMC社製TruckliteLEDヘッドライトをチョイス。汎用のLEDウィンカーは、カウルマウント位置をマイナスオフセットする筝でショートに見せる。ミラーはMagicalRacing製TYPE-2をショートエルボーでインストール。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

リアシートは純正のシングルシートカバーに交換。更にリアセクションの一部を、ゴールデンプレイズドグリーンに変更し、強烈なアクセント。BEETフェンダーレス+ActiveのLEDウィンカー付きライセンスホルダーでスマートさを演出。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

コックピットは10Rのコンポーネンツを踏襲しているので、隙間なく機能的なレイアウトを維持している。GPZ900Rのカウル形状を見直し、ウィンドスクリーンは10R用の物をそもまま利用できるが、MRAのレーシングスクリーンへ変更。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

GPZ900Rのアッパーカウル形状を大きく加工し、従来の10RにあるRAMAIRシステムは、そのまま機能する。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

ブレーキシステムは、NISSINのラジアルマスター+BF GoodRichのステンレスホースへアップグレード。DISKはSUNSTARのプレミアムレーシングが受け止める。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

試作品のGPWingを装着した状態です。
Ninjaマニアにはたまらない新提案でしょう。

GPZ900Rワンオフアッパーカウルを纏ったKawasaki ZX-10R完成図

純正品かのようなWingが、戦闘力の高さを静かに物語っています。

タイトルとURLをコピーしました